4/9桜花賞回顧

予想通りではなかったが、2,3人気馬がとんで3連単万馬券。ノーザンファーム独占。

⑨果敢に先行策。チューリップ2着、継続騎乗。③とスジ

⑭先行策。チューリップ3着。偶数枠、先日コンピ中穴馬、継続騎乗

2,3人気 武内枠、ルメ馬券外。

添付のオッズ表ソフトはこちらXYZ馬券術より
人気薄の穴馬を狙うにはコンピの事前分析が有効です。
コンピの極意
日刊コンピ 異常値の法則
フラットスリーシステム<2020アップデート版>
コンピ指数を使って馬券を的中させる3つの方法~コンピ指数入門~

1+

★1/5日 中山金杯GⅢ 万馬券回顧

京都7、中山最終は穴馬激走しなかったが、メインで3連複万馬券。

前走大敗①テリトーリアルがインを立ち回り、3着、人気のマクリ屋③クレッシェンドラヴ内田は前残り決着で届かず。1着デムーロに乗り替わりの⑦トリオンフ、2着直前大口のウインイクシード松岡騎手。11位断層馬内枠巧者④ノーブルマーズも4着健闘。

穴①藤岡康騎手:10位断層馬、芝の内枠、前走外→内

断層と展開(人気軸⑦先行、③消し)を生かした馬連、3連複

7-(8,9) 金杯馬連5%up

7-(8,9)ー(1,4) にて的中。断層に従った無欲の購入が正解。
添付のオッズ表ソフトはこちらXYZ馬券術より

1+

10/27日 東京11R 天皇賞秋GⅠ回顧(荒れず)

前日の読み通り、穴党には厳しい結果に。

7位大断層以上での決着。6位断層馬⑤アエロリット粘りこみ3着、2強の1角⑩サートゥルナーリア着外。

結果から見ると2強の崩れを狙う2-(9,4,14)-断層馬(5,6)の3連系が狙い目だったが、それでも3連単で万馬券に届かない。

②アーモンドアイはジャパンカップでも人気を被りそうで穴党には厳しいレースとなりそう。当日の最終に期待。

1+

10/26土 新潟9R D1200 若手限定 万馬券回顧

不良馬場で断層馬⑦クリノクノイチが好位4番手からなだれ込み3着。ナナコ人気差し馬⑮コパノジョウオーは外から差すも前が止まらず着外。

穴⑦森裕騎手:断層馬、無印馬、それ以外に買い要素なし…

人気⑫、中穴⑧ともに馬単ボトム4か所以上。

(12,3,9)-(4,14,1,6)-(7,13)の断層3連複が正解。

添付のオッズ表ソフトはこちらXYZ馬券術より

1+

10/13日 京都11R 秋華賞GⅠ 万馬券回顧

やや重まで回復。⑦ビーチサンバが飛ばして逃げる意外な展開。後方待機の⑭シゲルピンクダイヤが3着も1着⑤クロノジェネシス、2着⑧カレンブーケドールで配当は伸びず。

穴⑭和田騎手:断層馬、偶数枠、前走4着

1+

10/6 凱旋門賞 万馬券回顧

重馬場でのレース。2,3着固定にした前年4着②ヴァルトガイストがまさかの鋭い伸びで3連覇のかかった⑧エネイブルを差し切り。3着最内の⑫ソットサス。単3,440(複310)3連単32,990-と12頭にしては高配当。前日好調ブドー騎手凱旋門賞初制覇。

穴②ブドー騎手:前走1着。今年もコンピ51p馬が馬券内。断層馬、芝内枠。単オッズとブックメーカーオッズの乖離大。

来年の覚書>前走1着、前年好走馬が穴候補。断層馬に妙味。2018年も同傾向。

人気軸:コンピ1位86pは1、2着固定(今回⑧)

穴:断層馬、コンピまたはブックメーカーオッズと乖離馬 1,2,3着(今回②)

相手:日本馬以外の人気馬2、3着(今回⑫⑨⑩③)

2+

6/2日 安田記念GⅠ 回顧

穴党には厳しいレース。人気馬から置きにいってもハズレる結果に。

予想通り馬連9位以内の決着となったが、2強揃わず外枠+不利を受けて⑭アーモンドアイ3着まで。逃げたリピーター馬②アエロリットが逃げ粘るところを好位⑤インディチャンプが差し切る。期待した⑧スティルヴィオは出遅れ終了…

結果的にはリピーター②アエロリットからの馬券が正解。馬連2-5スジ馬券5,470と馬連3,4位の割に好配当。

<安田記念備忘録>高速馬場は内から、外の人気馬割引。人気でもリピーター重視。ディープ産駒苦戦のため、人気馬は軸にしない。

 

1+