1/24日 小倉10R秋吉台特別 波乱展望

土曜日の小倉城sは穴馬アイタイが外ブン回し差を詰めるも5着まで。湿ったダートで忘れた頃に穴を開けそう。

日曜日は小倉一本で。

小倉10R 小倉の短距離戦。オッズ分布良し。ナナコの異常オッズは来たら諦め、もう一頭の単複上昇馬から。荒れる小倉の短距離で勝負はこの1レース。3連複で波乱を期待。

1+

1/23土 小倉11R小倉城特別 展望

土曜日は小倉のメインのみ。勝負度は低め。日曜日も最終の頭数低く穴党は苦戦しそう。

小倉11R 雨の締まったダートで無印馬の台頭に期待したいが、上位のオッズが割れすぎ。準勝負レースとしてワイドで。

1+

1/16土 小倉10R 小郡特別 大波乱回顧

日経新春杯のミスマンマミーアの激走とオッズ異常は凄かったですね。間違いかと。

こちらも荒れた小郡特別。しんがり人気の13メイショウシャチが先行集団を見る中団の先頭から内にうまく進路を取り3着で波乱演出。2着も1インザムービーがなだれ込み大波乱。

穴13古川 無印馬、4kg減

穴1菅原 芝の内枠、休み明け

逃げ先行有利な開幕週で2、1は買えたが13に届かず、、メイショウシャチは過去に1000万馬券を叩き出した事があるので高齢でも注目。

1+

1/17日 小倉9R 芝1200 波乱展望

土曜日の小倉10R小郡特別は想定以上の大波乱。回顧予定。やはり小倉の短距離は穴党には面白い。日曜日も小倉一本で。

小倉9R 芝1200の1勝フルゲートと早いレースということを除けば得意な条件。穴馬は難解なので9位の単複上昇馬から馬券を構築したい。時計が早く前が止まらないので穴馬も前に行ける方が有利だがどれが前で流れに乗れるか。オッズ的に10位以降のどの穴馬が飛び込んで来ても驚けない。

ちなみに中山最終は9位のオッズが低すぎるのと14頭と少ないので見送り。

 

1+

1/16土 小倉10R小郡特別 波乱展望

小倉開幕で短距離戦の波乱に期待したいが、オッズが渋く深追いは禁物か。ただ、日曜日最終も波乱を期待出来ない気がするので、1レース買ってみる。

小倉10R 開幕週の波乱に期待したいが、馬連1位オッズが低めで不安定。想定以上の大波乱の可能性もあるが、穴馬から中穴へのワイドメインで。

1+

1/10日 見解

日曜日も穴レースがなく、残念ながら見送り。

中山最終が準穴レース候補だったが、9位のオッズが低すぎるので波乱の可能性は低い。複勝上昇もわかりやす過ぎる穴馬。妙味は低い。

やはり3連開催は穴党には不利なのか?3日連続見送りの可能性もあり。

1+

1/9土 見解

3連開催の初日は中京最終を狙いたかったが、馬連1位のオッズが低く、残念ながら回避。明日以降に期待。

1+

1/5 中京9R門松S 回顧(荒れず)

断層を超える中穴16ホウオウカトリーヌをワイドの軸で狙うがが好発も何故か控えてしまい、結果1.2.3番手が上位独占。川又騎手どうした?と疑問に残る1戦。乗り替わって人気が更に落ちた時期に狙ってみたい。

1+

1/5 中山金杯、中京9R門松S 展望

金杯デーの最終に期待したが、荒れないオッズ。準々穴レースとして2レースをお遊び程度に。

中山金杯 2強オッズ 1頭決め打ちにして馬連8点

中京9R門松S ちょっと早いレースだがオッズの壁を越える異常オッズ馬が気になる。ワイドの軸で買い上げ8点。

週末は3連開催。3連開催は頭数が分散するためか、あまり荒れない傾向がある。ここで新年の一発目を決めたいところ。

1+

新年のご挨拶と今年の穴狙いの方針

新年あけましておめでとうございます。今年も穴党の皆様、よろしくお願いします。

2021年も懲りずに穴レースを選定し、3連複をメインに万馬券を狙っていきます。記事が面白ければ、末尾の( ´∀`)bグッ!ボタンを押していただけると更新の励みになります。

年初に無駄なレースを買わない、重賞で無茶をしないという意志を固めるために、今年の狙いレースを宣言して、1年馬券を買い続けます。

穴レース)

11レース以降の2勝クラス以下、かつ1400m以下の芝ダート短距離戦。

中穴に馬連断層がなきこと(あれば見送り)

穴レースの馬券→馬連1人気をカットした3連複(人気3*中穴4*穴2頭=24点)

 

準 穴レース)

10レース以降で穴レースの条件に満たないが、異常オッズの馬が馬券内に見込めるレース。

この場合も中穴に断層なきこと。

準 穴レースの馬券→穴馬ー中穴4頭へのワイド(最大8点)

 

重賞)

現時点では3連複パターンで万馬券を当てることはできないので、見送り。ハンデ重賞にこだわり過ぎるとそこで資金を失うことになる。

 

G1)

2019年の大阪杯のようなオッズなら馬連ワイド勝負。それ以外は最終レースに注力。有馬記念は2020年のようにフルゲートで2強オッズなら馬連勝負。

1+